お店・家族・未来の新常識
あなたが重い病気になったとき・・・
【1】毎日のように手術をしている医者
【2】年1回程度、手術をしている医者

どちらの医者に手術をお願いしますか?
ほとんどの人が技術があるであろう【1】を選んだのではないでしょうか?
技術がなければ信用されないですよね。

では、次の医者のどちらに診てほしいですか?
【1】患者さんの要望を優先する医者
【2】病院の都合を優先する医者
これもほどんどの人が【1】を選んだのではないでしょうか?

『技術』があるのは当然ですが『心』もないと人から慕われないですよね。
『技術』は、世の中の変化によって変えていかないといけませんが
『心』は、いつの時代であっても変わるものではありません。

「心」とは「自分ではなくまず相手を思いやること」です。
食事をしていてご飯粒を残す人がいますが、作ってくれた人のことを思うと 私は一粒さえ残すことができません。

食事を例にあげましたが食事に限らず、家族・社員・お客様などの人、 そして身の回りの物自分の日常生活を支えている全てに、通じることです。 相手の立場に立ち、相手を喜ばせる考え方を私は「新常識」と呼んでいます。 例えば、私が考える「新常識」の具体的例をあげてみます。
感謝の宝則   【お店の新常識】顧客満足ではなく、顧客感動。
   お客様の期待>お店が提供するサービス=「不満」
   お客様の期待=お店が提供するサービス=「満足」
   お客様の期待<お店が提供するサービス=「感動」

  【家族の新常識】日々の出来事を「当たり前」と思わず「ありがとう」を伝える。
   着た服は、毎日、洗濯しないといけないが、毎日きれいな服を着ることができる
   ことに対して、感謝する人はほとんどいない。当たり前になっているから、ありがとう
   という言葉が出てこない。

  【未来の新常識】三世代先まで考えた行動をする。
   親子で一緒に料理をすることで、子供が生きる力を身につけていく。


喜びの声が届いています!成功事例をご覧ください!!
HOME
経営ドクターを知りたい
経営ドクターの会社概要
社長の自己紹介
なぜドクターなの?
どんな思いで仕事してるの?
Youtube動画
マスコミ掲載履歴
経営ドクターのサポートを受けたい
講演・講座のご依頼はこちら
経営指導を受けたい方
経営指導を受けた喜びの声
講演・講座・セミナーに参加したい
今後の講座等スケジュール
講演・講座・セミナー実績
アンケート
経営ドクターの教材を買いたい
商品一覧(処方箋)
経営ドクターのおススメ情報を見たい
おすすめサプリ
 株式会社 経営ドクター
  〒963-0551
  福島県郡山市喜久田町字
  遠北原1-93
サイトマップ



Dr.ノブの診療日誌Blog

電話・メールはこちらから!